【#006 炎症性ポリープ】

耳道内を占拠する腫瘤(*)と腫瘤にへばりついた黒色の耳垢/キャバリア、12歳

 

慢性の耳だれと首をかしげるという主訴で来院

耳鏡検査では外耳道内を占拠する巨大な腫瘤(こぶ)を確認が確認され、
腫瘤より奥の構造の評価を目的にMRI検査を実施。


【#004 キャバリアの中耳炎】

原発性分泌性中耳炎(PSOM)はキャバリア・キングチャールズ・スパニエル(CKCS)に多くみられる病気です。
首や耳の痒み・痛や頭を傾げる(捻転斜頸)が主な症状ですが、重症例では耳や口唇の下垂,瞬きができないといった症状がみられることもあります。
これらの症状は中耳内に粘稠性の高い分泌液が充満することで発症しますが、その原因はこれまでのところはっきりしていません。
cavalierhealth.orgのPSOMに関するページ

【#002 中耳炎の診断】

中耳内の粘液貯留を疑う変化/フレンチ ブルドッグ,7歳

 

長期間にわたる外耳炎の結果、外耳道壁が重度に肥厚すると、耳鏡や内視鏡の挿入が困難となり十分な評価をおこなうことができません.

 

続きを読む >>

| 1/1PAGES |


©2018 Kabavet Inc. All Rights Reserved.